TITLES

2016.12 Archive

20110701_dxmkd_other.jpg

未来は、決して止められない ━

 オフィシャルサイト:http://www.jp.square-enix.com/deusex/

発売日: 2017年3月23日(木)発売予定

希望小売価格:ダウンロード版 6,800円(+税) / パッケージ版 7,800円(+税)

対応機種: PlayStation4,XboxOne,PC

ジャンル: アクションRPG

プレイ人数: 1人

CERO年齢区分:Z(18歳以上のみ対象)

Deus Ex: Mankind Divided © 2017 Square Enix Ltd. All rights reserved. Developed by Eidos-Montréal. Deus Ex: Mankind Divided, Eidos-Montréal, and the Eidos logo are trademarks or registered trademarks of Square Enix Ltd. SQUARE ENIX and the SQUARE ENIX logo are registered trademarks of Square Enix Holdings Co. Ltd. All other trademarks are property of their respective owners.

OW_Gra_LogoMetal_640.jpg

●新シーズン・イベント:ウィンター・ワンダーランド
オーバーウォッチにホリデー・シーズン到来!冬化粧をしたHANAMURAやKING'S ROWだけでなく、新しいバトル「メイの雪合戦」、さらに冬をテーマにした様々なカスタマイズ・アイテムなど、この季節限定のイベント「ウィンター・ワンダーランド」に参加しよう!



●一般アップデート
一般
・シンメトラの新ボイス・ラインを追加
・カスタム・ゲームでも1対1の「ミステリー・デュエル」と3対3の「エリミネーション」モードを選択可能に
・マッチ終了後も、チームメイトとグループを組んだまま続けられる「現在のチームを維持」機能を追加

●ヒーローのバランス調整
シンメトラ
・フォトン・バリア(新アビリティ)
これまでの「フォトン・シールド」を廃止し、「フォトン・バリア」を追加
敵の攻撃をブロックするバリアを前方に展開する。バリアはゆっくりと前進する

・シールド・ジェネレーター(新アルティメット・アビリティ)
これまでの「テレポーター」に加え、新たに追加された「シールド・ジェネレーター」と2つのアルティメットから選べるようになります
効果範囲内の味方にシールドを付与する装置を展開する(バリア、壁、障害物は関係なし)

・フォトン・プロジェクター
メイン攻撃の射程を5mから7mに変更

・セントリー・タレット
同時に所持できるタレットの数を3から6に変更
クールダウン時間を12秒から10秒に変更

・フォトン・シールド
「フォトン・バリア」と入れ替え

・テレポーター
ライフ量を200から50に変更
シールド量を0から350に変更

開発者コメント: シンメトラについては、まずアクティブなロールを果たせていなかったこと、そしてテレポーターの性質上、特定の状況や一部マップ及びゲーム・モードでは使いづらかったこと、この2点に対応すべきだと考えていました。

「フォトン・バリア」の追加により、攻撃側で味方を先導したり、防衛側で敵の攻撃をブロックしたり、以前の「フォトン・シールド」に比べて様々な役割を果たすことが可能になりました。

また多くのプレイヤーが、テレポーターが使いづらい状況になるとシンメトラから別のヒーローに変更していました(例えば、アサルト・マップの防衛チームの場合、最初の拠点でシンメトラを使用し、攻撃チームに取られた場合は別のヒーローに切り替えるなど)。
そのため、様々な状況でもシンメトラを有効に使えるよう、アルティメット・アビリティを従来の「テレポーター」と新しい「シールド・ジェネレーター」の2つから選べるようにしました。「シールド・ジェネレーター」は敵にとって「テレポーター」と同様、優先的に対応する必要があるアビリティですが、より汎用的に使用することができます。 

さらに、タレットの調整により、より素早く展開し直すことが可能になりました。全タレットが破壊されても、敵に突入される前に態勢を立て直すことができます。 

最後に「フォトン・プロジェクター」の射程を伸ばしたことにより、標的を常に捉え続け、攻撃をチャージしやすくなっています。 

ザリア
・パーティクル・バリア/バリア・ショット
ラインハルトの「ファイア・ストライク」やハンゾーの「龍撃波」など、バリア及びその中にいるヒーローにもダメージを与える攻撃を受けた場合、バリアが2回攻撃判定を受けないように変更

開発者コメント: これはバグ修正ですが、大きな変更となるため分けて記載することにしました。いわゆる「貫通」ダメージがバリアに2回当たると、状況によっては簡単にエネルギーをチャージすることができたり(ラインハルトのファイア・ストライクをわざと受けるなど)、あるいは非常に大きなダメージを受けることがありました(ゲンジの龍撃剣一振りで2回バリアに当たるため、一撃でバリアが破壊される)。今回の変更でザリアを上方あるいは下方修正する意図はなく、アビリティが正しく挙動するよう修正しただけですが、バランスへの影響は今後も見守っていきます。

●バグ修正
一般
・[PS4 Pro] 4Kディスプレイで一部UI要素が正しく表示されない不具合を修正
・ヒーロー編成画面で他のプレイヤーと同じヒーローを選択できるが、スポーン後に選択し直さなければならなくなる不具合を修正
・フレンドを観戦しようとした際に、プレイヤー対AIのマッチに強制的に参加させられる不具合を修正
・ラウンド終了と同時にヒーローを変更した場合、画面が暗転する不具合を修正

AI
・コントロールのマッチ終了後、ボットがアビリティを使用したり敵を攻撃したりできないよう変更
・1対1モードでアナが選択されない不具合を修正

アーケード
・進行中の3対3マッチに参加した場合、正常にXPが付与されない不具合を修正
・1対1及び3対3マッチにおけるハイライト・イントロやPLAY OF THE GAMEで名前が正しく表示されない不具合を修正
・3対3マッチでリスポーン・タイマーが消えない不具合を修正

ライバル・プレイ
・一人以上のプレイヤーが同じヒーローを選択できてしまう不具合を修正

ヒーロー
・D.Vaのメックが破壊された際、ネームプレートが表示されず0と表示される不具合を修正
・D.Vaが真下を向くと、「自分」インジケーターが表示される不具合を修正(通常であればキルカメラで表示される)
・D.Vaのディフェンス・マトリックスの変更をビデオチュートリアルに反映
・ゲンジの剣が鞘からはみ出る不具合を修正
・ジャンクラットがコンカッション・マインを起爆した際に、スティール・トラップのアニメーションが再生される不具合を修正
・エモート使用後、ラインハルトのハンマーが見えなくなることがある不具合を修正
・ロードホッグのスクラップ・ガンのサブ攻撃精度に影響を与えていた不具合を修正
・ソンブラによってアルティメット・アビリティが阻止されても、ボイス・ラインが最後まで再生される不具合を修正
・アルティメット・アビリティ発動時、トールビョーンのハンマー効果音が再生されない不具合を修正
・ウィドウメイカーのグラップリング・フックが、シンメトラのテレポーターを通過した後にクールダウンに入る不具合を修正
・マーシーのカデュケウス・スタッフで味方の攻撃力を上げている際、その味方が敵にダメージを与えていなくともマーシーのアルティメットがチャージされる不具合を修正
・ソンブラにハックされた後、ラインハルトがバリア・フィールドを解除できない不具合を修正
・ソンブラのハックがソルジャー76のダッシュをキャンセルしない不具合を修正
・ソンブラのEMPがシンメトラのタレットに当たっても、オン・ファイア・メーターに加算されないよう変更
・複数のソンブラがライフ・パックをハックした際、最初にハックしたプレイヤーがコントロールできるように変更
・練習場にて、ライフが低くなったボットがソンブラのオポチュニスト・アビリティによって表示されない不具合を修正
・ソンブラのマシン・ピストル使用時に、レティクルの拡大がバラバラになる不具合を修正

マップ
・WATCHPOINT: GIBRALTARでソンブラが本来立ち入れない場所に移動できる不具合を修正
・KING'S ROWで、まれにマーシーがリザレクトを使えなくなる不具合を修正

20161208_D3RoS_playdiablo.jpg

「ディアブロ」って?

1996年に生まれハック&スラッシュの名作としてーゲーム史にその名を刻んだ「ディアブロ」シリーズ。

"叩き切る" "切り裂く"という単語が示す通り、襲いくる数々の敵を倒し、経験値や戦利品を入手してキャラクターを成長させていく。

前作「ディアブロ Ⅲ」では、主人公となる「英雄」5つのクラスから選び、地獄の軍勢から侵攻を受ける、人間界の存亡をかけた戦いに、世界中で1400万人以上のプレイヤーが熱狂した。

シングルプレイはもちろん、ネットワークで繋がった仲間たち、最大4人でプレイすることができる。

ランダム生成されるダンジョンには数多くの強力な敵が待ち構えている。ダンジョンの最深部へと進み、強力な魔力を宿した貴重な戦利品の数々を手に入れろ!

「ディアブロ」シリーズ最新作

ディアブロシリーズ最新作となるのが「ディアブロ Ⅲ リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション」

続編となる完全新規の物語の追加と、前作「ディアブロ Ⅲ」までの物語も完全収録

「ディアブロ Ⅲ」に登場した5クラスの英雄に加え、聖騎士「クルセイダー」が新クラスとして登場。また、ディアブロの世界を更に深く楽しめる、複数の新モードを搭載。

あらゆるエリアを自由に探索し、数々の新しいチャレンジに挑戦しろ。

新たな強敵の先には想像を絶する報酬が待っている。

もっと知りたい「ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ」

新たな物語、新たなキャラクターの追加以外にも多種多様な追加や変更がなされている「ディアブロ Ⅲ リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション」。ここでは今作で追加された新要素をまとめてご紹介!前作をプレイしたユーザーは要チェック!

『ディアブロ Ⅲ』プレイデータの引き継ぎが可能
キャラクターのレベル上限が70に引き上げられ、既存の5クラスにも新たなスキルが追加されている。PS4®版、PS3®版ともに、前作のプレイデータを引き継げるので、前作で育てたキャラクターで「リーパー オブ ソウルズ」の新たな要素を楽しめる。

選べる2つのモード
「リーパー オブ ソウルズ」では、大きく分けるとストーリー・モードとアドベンチャー・モードという 2つのモードを楽しめる。

●物語を楽しむ「ストーリー・モード」
ストーリー・モードは前作「ディアブロ Ⅲ」のストーリーI章~IV章までに加え、完全新規の物語となる第V章をお楽しみ頂ける一本道のモード。プレイヤーは世界の命運を左右する英雄となり、壮大なディアブロ・サーガの最新章を体験できる。

自由に探索「アドベンチャー・モード」
ストーリー・モードクリア後「ディアブロ Ⅲ」の世界を自由に探索できる新モード。全てのウェイポイントがオープンになっており、プレイヤーは自由にサンクチュアリ各地を冒険することが可能だ。

アドベンチャー・モードではダンジョンやフィールドごとに設定された目的をクリアする「報酬クエスト」や、手強い敵がひしめくランダムなダンジョンの奥深くに潜る「ネファレム・リフト」という2つの大きなチャレンジに挑み、プレイヤーの力量を試すことができる。どちらもクリアすれば大量のゴールドや経験値、桁違いのアイテムを手に入れることができる。

いつでも変更可能「難易度設定」
ゲーム難易度にもいくつか変更が施され、ノーマル、ハード、エキスパート、マスター、トーメント (トーメントはさらにI~VIまでの区分が存在)という難易度が登場。 高難易度では敵が手強くなる分、より強力なアイテムが手に入る。 前作と異なり、いつでも好きなときに難易度を変更でき、 自分の力量に合ったゲームを楽しめる。

極限を目指せ「パラゴン・レベル」
レベル上限に達したキャラクターのさらなる成長要素「パラゴン・レベル」の上限が撤廃され、極限までキャラクターを成長させることができるようになった。

また、パラゴン・レベルがあがると付与されるポイントは、各キャラクターの能力を司る4つのカテゴリに振り分けることができる。これはいつでもリセットして、振り分け直すことが可能だ。

パラゴン・レベルは各キャラクター共通で、どのキャラクターでパラゴン・レベルを上げても、他のキャラクターへ反映される。(※同一アカウント/同一難易度内)

新キャラクターを作成した場合でも、共通のパラゴン・ポイントを使用して、ちょっと強くてニューゲーム状態でゲームをはじめることができる。

装備をカスタマイズ「秘術師」の追加
武器や防具など、所持しているアイテムの特性を変更してくれる「秘術師」が新たに登場。装備の性能はそのままに、装備の外見を変更することもできるようになった。

マルチプレイに出かけよう「見習いモード」
マルチプレイはオンラインでもローカルでも最大四人で協力プレイ楽しめる。本作では新たに見習いモードが追加され、Co-opでは参加メンバーの中のレベルが一番高いプレイヤーにレベルが自動調整されるようになった。

バトルの新要素
「リーパー オブ ソウルズ」では、バトル中の仕様にも様々な変更が加えられている。ハック&スラッシュの醍醐味であるバトルはさらに奥深く、刺激的に。

マサカー
"マサカー"はモンスターを10体以上連続して倒すと発動。10体以上連続してモンスターを倒すと、画面上にキル数がカウントされ、キル数に応じキャラクター強化のボーナスが一時的に付与される。連続キルが途切れると、連続キル数に応じて経験値ボーナスを得ることができる。

トラップキル
フィールド上の罠を利用してモンスターを倒すと、リソース(フューリーやマナ等)の増加が一時的にブーストされるように。

デストラクション
フィールド上の破壊可能なオブジェクト(樽や壷、設置物等)を破壊すると、移動速度が一時的にブーストされるように。

ネメシス
ソロプレイ中モンスターに倒されてしまった場合、自分を倒したモンスターがネメシスと呼ばれる強力なユニークモンスターに変化し、フレンドのマップに登場。フレンドがネメシスを無事倒すことができれば、豪華なアイテムがドロップする。フレンドがネメシスに倒された場合は、ネメシスが強化されて、また別のフレンドのマップに登場する。


ディアブロⅢ リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション

対応機種
PlayStation®3、PlayStation®4

ジャンル
アクションRPG

プレイ人数
1~4人

希望小売価格
パッケージ版&ダウンロード版 各3,800円(+税)
※PS3®版はDL版のみの販売となります。また、オンラインアップデート非対応です。

オフィシャルサイト
20161208_D3RoS_newprice.jpg

米国ブリザード・エンターテインメント社が開発するハック&スラッシュの名作「ディアブロⅢ リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション」日本語版が新価格の3,800円(+税)で登場!

ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション

対応機種
PlayStation®4 / PlayStation®3

新価格版発売日
2016年12月8日(木曜日)

価格
PlayStation®4 パッケージ版&ダウンロード版:3,800円(+税)
PlayStation®3 ダウンロード版:3,800円(+税)
※PlayStation®3はダウンロード版のみ新価格での販売となります。また、オンラインアップデート非対応です。

「ディアブロⅢ リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション」は、ブリザード・エンターテインメントの歴史的ハック&スラッシュRPGシリーズの最新作として発売された「ディアブロⅢ」本編に、続編となる「第5章」のエピソードを収録した拡張パック「リーパー オブ ソウルズ」が追加されたスペシャルパッケージです。