TITLES
Xbox LIVEにて好評配信中の「スプリームコマンダー2:マップパック」。このスペシャルパックで新たに追加された8つのマップについてご紹介します。

  • 中継点ゼータ 4人用マップ
かつて無限戦争においてサイブラン軍の作戦準備区域として使用された軍事施設。セラフィムの侵攻によってその機能を停止させて以降、使用されることはなくなっています。

  • 掘削場 4人用マップ
かつて「ペガサスⅡ」の海底にある有機燃料を掘り起こすために作られた採掘施設。当時数多の企業が争って建設した巨大な採掘装置が、今でもまだ残されています。


20101013_sc2_01.jpg

  • 侵食砂漠 4人用マップ
人間たちによって収奪された結果、水が引き荒地となってしまったエリア。しかし、この腐食した大地には豊富なマス資源の存在が確認されており、土地の所有権をめぐって数千年にも渡る長い戦いが繰り広げられています。

  • デソラティア 2人用マップ
「トレクサIV」にある、ハーメティック海の外れにある小さな島です。平均気温が零度を大きく下回るため、人が住むことはできませんが、その豊富な資源の存在がこの土地に他に類を見ないほどの軍事的価値をもたらしています。

  • セラフィム諸島 4人用マップ
第二次入植者たちによって発見された島々。入植者たちはセラフィムと接触し、長年に渡って共存生活を送ったという説もあれば、セラフィムが即座に彼らを滅ぼしたと主張する者もいます。いずれにせよ今日ではどちらの種族も残っておりません。メインとなる島の中央には不可思議な山がそびえ、銀河連合の科学者たちの興味を引きつけています。 

  • 火成岩の島 4人用マップ
炎のような岩の形からこのような名前がつけられた「リゲルII」で最も"異星"の雰囲気が強い地域。入植地としての人気は高くありませんが、豊富なマス資源が埋蔵されています。 


20101013_sc2_02.jpg

  • 量子AI研究所 2人用マップ
「量子AIインダストリー」の支部で、著名なテクノロジー会社"クォンタム・ビジョンワークス"の実験設備のひとつです。「ポラックスIV」の遥か上空に位置しています。


20101013_sc2_03.jpg

  • 競技ドーム 4人用マップ
銀河連合に見捨てられた領域。廃墟となった街が水平に広がっており、その中に連合内の猛者たちが戦いを繰り広げる一画があります。戦いにおもむく指揮官のうち、生還できるのはただ1人です。