TITLES
0619.jpg

パッチ・ハイライト

バティストのリユニオン・チャレンジ

バティストの歩んできた道のりが描かれた短編小説「捨てられた過去」(原題:What You Left Behind)が、「オーバーウォッチ」ゲーム内コンテンツとして登場します。クイック・プレイ、ライバル・プレイ、アーケードで勝利して、バティストをテーマとしたスプレー、プレイヤー・アイコン、新登場のバティスト用エピック・スキン「コンバット・メディック」を手に入れましょう!

7月2日までの期間中にTwitchで参加チャンネルの配信を視聴すると、「バティストのリユニオン・チャレンジ」の6種のスプレーを獲得できます!

バティストのリユニオン・チャレンジについて、詳しくはこちらをご覧ください。

新機能:リプレイ

リプレイ機能により全く新しい視点で過去の「オーバーウォッチ」のマッチを楽しめます。リプレイ機能を使用すれば、直近の10マッチをあらゆる視点で見ることができます。一人称、三人称、または俯瞰視点など、このツールを用いることで様々な視点で見返せます。ゲームスピードを調整して、決定的な瞬間がどのようにして生まれたのかを分析して、戦略に磨きをかけましょう。さらに、上から見下ろして各プレイヤーの動きを把握したり、UIを完全に非表示にすることもできます。

リプレイについて、詳しくはこちらをご覧ください。Blizz.ly/OverwatchReplays (PTR時の記事のためPC版の表記になります)

ヒーローのバランス調整

バティスト.png

バティスト

● バイオティック・ランチャー

・回復弾の弾薬数を10から12に増加

● アンプリフィケーション・マトリックス

・アルティメット効果時間を8秒から10秒に延長

開発者コメント:バティストの武器には2つの機能があるため、必然的に頻繁にリロードすることになります。そこで、弾薬数を増やして、より多くの回復弾を撃ち続けられるようにしました。同様に、「アンプリフィケーション・マトリックス」の効果時間を延ばすことで、味方がその効果を活用できる位置まで移動する時間を確保しました。

Dva.png

D.Va

● ディフェンス・マトリックス

・ディフェンス・マトリックスの範囲を15メートルから10メートルに縮小

開発者コメント:「ディフェンス・マトリックス」は非常に強力な防御アビリティで、遠距離であっても絶大な存在感を放っていました。範囲を縮小することで、効果を活かすためにこれまで以上に慎重な位置取りが求められるようになります。

マクリー.png

マクリー

● ピースキーパー

・メイン攻撃のリカバリー時間を0.5秒から0.42秒に短縮

開発者コメント:平均的にマクリーが与えられるダメージ量は、その比較的低い機動力や武器の使いにくさに見合うものではありませんでした。武器のリカバリー時間を短縮することで、敵を倒すために必要な射撃回数に影響を与えることなく、与えるダメージ量を増加しました。

オリーサ.png

オリーサ

● プロテクティブ・バリア

・リロードを妨げることなくバリアを設置できるように変更

開発者コメント:オリーサはリロード時間が最も長いキャラクターの1人なので、新しくバリアを設置するたびにリロードが妨げられるのは、ゲームプレイにおいてあまりにも影響が大きすぎました。今回の変更で、自身とチームの味方を守りながら、必要に応じてリロードできるようになります。

シンメトラ.png

シンメトラ

● テレポーター

・テレポーターのインタラクト範囲を1メートルから1.5メートルに拡大

開発者コメント:この変更は、プレイの快適性を向上させるための改善です。これまでは、シンメトラが自ら近づかないと作動できない位置にテレポーターを設置してしまう場合がありました。

トールビョーン.png

トールビョーン

● リベット・ガン

・サブ攻撃のダメージを弾1つにつき12.5から10.5に減少(1回の射撃で合計105ダメージ)

開発者コメント:トールビョーンのサブ攻撃の合計ダメージは、「オーバーロード」と組み合わせると上昇しすぎてしまい、極端に生存能力が高まってしまうので、サブ攻撃のダメージを減少させました。

ゲーム・モードのアップデート

アサルト

● 全てのアサルトマップでポイントAを確保した際に与えられる時間を4分から3分に減少

● ポイントAを失うと、すでに死亡している、もしくは直後に死亡するプレイヤーのリスポーン時間を最大で3.5秒に変更

開発者コメント:特に複数ラウンド行うライバル・プレイにおいて、アサルトマッチにかかる時間が私たちの想定よりも平均的に長くなっていました。また、攻撃側がポイントAとポイントBの両方を確保する頻度についても考慮した結果、ラウンド時間を8分から7分に変更することで、両方の問題に対応すると共に、合計時間を短くすることで防衛しやすいように変更しました。

さらに、防衛側のメンバーがポイントAの防衛に遅れてしまい、ポイントAを失った後にチームからも離れた不安定な状態で、慌ててポイントBの防衛に向かうといった状況が時折生じます。こうした状況を考慮し、一時的にリスポーン時間を短縮して防衛側のメンバーをチームにいち早く復帰させることで、よりマッチを充実させ、遅れてポイントAの防衛に向かったプレイヤーが必要以上に窮地に追い込まれることもなくなります。

ワークショップのアップデート

一般

● ビジュアルのアップデートを適用

● 複数の条件/アクション/ルールの操作をサポートするためにチェックボックスを追加

● 条件/アクション/ルールを削除しなくても無効化できるよう変更

● 条件/アクション/ルールをコピーする際に、コンテンツがテキスト形式でクリップボードにコピーされる

● 条件/アクション/ルールを貼り付ける際に、エディターはクリップボードにコピーされたテキスト形式を使用

● エフェクトの最大数を64から128に増加

● 「インデックスのグローバル変数を変更」を追加

● 「インデックスのプレイヤー変数を変更」を追加

不具合の修正

一般

● コミュニケーション・ホイール:コミュニケーション・ホイールの「了解」ピンが目標に合わせて表示できるように修正

● クライアントに予想外の問題が発生した際に、爆発が誤った位置で再生される不具合を修正

● 家庭用ゲーム機で色覚サポートを設定していると、一部のUIエフェクトの色が正しく表示されない不具合を修正

● チュートリアル:使用可能になるまで武器のUIが非表示になるように修正

● HAVANAのPvPで、DISTILLERYのチェックポイントを離れようとするとペイロードが動かなくなる不具合を修正

● PLAY OF THE GAMEのアニメーションが最後まで流れる前にカットされる不具合を修正

● 画面上で一度に表示できるエフェクトの数が制限される不具合を修正

ワークショップ

● カスタム・ゲーム:AIのソルジャー76が「ヘリックス・ロケット」を同じターゲットに一度しか撃たない不具合を修正

● カスタム・ゲーム:リスポーンエリアの扉が閉まっていた場合に、「最も近い歩行可能な位置」が、特定の地点ではなくリスポーンエリア内の地点を選択する不具合を修正

● カスタム・ゲーム:AIのソルジャー76が「バイオティック・フィールド」を使用できない不具合を修正

● カスタム・ゲーム:メイン攻撃を無効化しても、ハンゾーの「電光石火」、ゲンジの「龍撃剣」、ソルジャー76の「タクティカル・バイザー」、トールビョーンのモ「ルテン・コア」、バスティオンの「タンク・モード」、ウィンストンの「プライマル・レイジ」といった変形エフェクトが無効化されない不具合を修正

● 「アルティメット・チャージを設定」アクションでアルティメット・チャージが100%になるよう設定している場合に、ソンブラとD.Vaがアルティメット・アビリティを使用できなくなる不具合を修正

● プレイヤーがコントローラー使用時に、「ルール」のチェックボックスを選択できない不具合を修正

● アクション前に待機アクションを使用している場合、「ボタン長押し解除」でそのアクションを解除できない不具合を修正

● プレイヤーが以前にカスタム・ゲーム・ブラウザーを使用していた場合、ゲームを終了するたびにカスタム・ゲーム・ブラウザーに戻ってしまう不具合を修正

● 家庭用ゲーム機版のプレイヤーがコントローラー使用時に、数値を入力しようとすると2回押すことを強制される問題を修正。スクリーンキーボードが表示されてボタンを1回押せば数値のマニュアル入力ができるよう変更

● マッチに変更を加えてリスタートしたにもかかわらず、インスペクターがアップデートされず変数が表示される不具合を修正

ヒーロー

アナ

● ソンブラがテレポートするためにトランズロケーターを使用すると、回復不能効果が解除されるように修正

バティスト

● バティストの「イモータリティ・フィールド」にアナのメイン攻撃が当たると、アナが攻撃されたときの効果音が再生される不具合を修正

ブリギッテ

● 敵のバリアがブリギッテの「ラリー」の照準線を遮断するよう変更

ドゥームフィスト

● アルティメットを使用中、「Havana」のマップ範囲外にドゥームフィストが行ける不具合を修正

● ドゥームフィストの「ロケット・パンチ」が階段に衝撃を与える不具合を修正

● ドゥームフィストの「サイズミック・スラム」が対象物に電撃効果を与えない不具合を修正

● 「サイズミック・スラム」がターゲットに正しく当たらない不具合を修正

ゲンジ

● ゲンジの攻撃力増加が、「木の葉返し」で跳ね返された飛翔物に適用されない不具合を修正

ハンゾー

● ハンゾーの「龍撃波」でキルされたプレイヤーのキルカメラに、ハンゾーの照準が表示される問題を修正

● 複数のスキン(サイバーニンジャ、一匹狼、サイオン、若き達人)で「瞑想」エモートを使用すると、ハンゾーの手が脚にめり込む不具合を修正

ルシオ

● ルシオの「2019 Pacific All-Stars」スキンの一部がハイライトおよびゲーム内ポートレートで表示されない不具合を修正

オリーサ

● 特定の場所に設置するとスーパーチャージャーが自壊する不具合を修正

ロードホッグ

● ソンブラにハッキングされている間もフックが使える問題を修正

ソンブラ

● トランズロケーターが滑りやすい表面にくっつかず、滑り落ちやすくなっていた不具合を修正

● 透明化している間もソンブラの髪の毛の影が表示される不具合を修正

シンメトラ

● 敵UIカラーおよび味方UIカラーのオプションが「フォトン・バリア」に正しく適用されない不具合を修正

トールビョーン

● トールビョーンが特定のスキンを装備中に「オーバーロード」を使用すると、一部の視覚効果が適用されない問題を修正

● トールビョーンのタレットが自壊することのある不具合を修正