TITLES
20180329_ss4_dank.jpg

昨年11月に発売され、リアルな第二次世界大戦をリアルタイムストラテジーで再現し好評を博した、超上級者向けミリタリーRTS「サドン ストライク 4」待望の追加DLC第一弾「ROAD TO DUNKIRK」(ロード トゥ ダンケルク)が本日より配信開始となりました。

サドン ストライク 4:ROAD TO DUNKIRK
対応機種:PlayStation®4
配信日:2018年3月29日(木曜日)
価格:1,500円(+税)

1940年のフランス侵攻後、 イギリス海外派遣軍及びフランス軍の一部はダンケルクまで撤退。ドイツ軍が迫る中、彼らは救出を待つしかなかった... 史上最も過酷な救出ミッションが描かれます。

・4つのシングルプレイ用ミッションを含むキャンペーン2種
・新たな連合軍の司令官2人
・ドイツのSIG 33 バイソンやフランスのシャールB1などを含む新ユニット10種

20171109_Store_logo.png

2018_0315_sottr.jpg

"トゥームレイダー"シリーズ最新作

全世界累計6,300万本を売り上げる「トゥームレイダー」シリーズの最新作「シャドウ オブ ザ トゥームレイダー」日本語版(対応機種:PlayStation®4 / Xbox One / Windows®)を以下の日程で発売及び、配信することを決定いたしました。

商品名
シャドウ オブ ザ トゥームレイダー(Shadow of the Tomb Raider)

発売日
2018年9月14日(金)予定

対応機種
PlayStation®4 / Xbox One / Windows®

希望小売価格
未定

ララ・クロフト起源の物語、ついに終局へ。



2013 年発売の「トゥームレイダー」、続く2 作目となる2015 年発売の「ライズ オブ ザトゥームレイダー」は、同シリーズのリブート作品として「ララ・クロフト」の冒険を描き、国内外から高い評価を受けました。2018 年、最新作となる『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』にてララ・クロフトの新たな冒険が幕を開けます。詳細は続報をお待ちください。
 
 



映画「トゥームレイダー ファースト・ミッション」日本公開記念 PlayStation™Storeにてお得なキャンペーンを実施中

3月21日(水・祝)より公開となる映画「トゥームレイダー ファースト・ミッション」の公開に先立ち、PlayStation™StoreにてPS4®版「トゥームレイダー」関連3作品が最大50%OFFとなるお得なキャンペーンをスタート!「シャドウ オブ ザ トゥームレイダー」の発売前に、ぜひシリーズ作をお楽しみください。

対象商品 :PS4®「トゥームレイダー ディフィニティブ エディション」, PS4®「ライズ オブ ザ トゥームレイダー」, PS4®「ララ・クロフト テンプル オブ
実施期間 :2018年3月14日(水)~ 3月28日(水)まで

OW_Gra_LogoMetal_640.jpg

ヒーローのバランス調整

ドゥームフィスト

・ハンド・キャノン

- 弾丸1発ごとの再生成時間を0.8秒から0.65秒に変更

開発者コメント: 今回の調整により、メイン武器による攻撃を安定してコンボに組み込むことができるようになりました。

メイ

・凍結ブラスター

- 凍結(スロウ)の効果時間を1秒から1.5秒に変更

- サブ攻撃の消費弾薬を25から20に変更

開発者コメント: 凍結(スロウ)の効果時間が長くなったことにより、ゲンジやルシオなど機動力の高いターゲットを凍らせやすくなりました。また、サブ攻撃のコストが軽減されたことにより、メイン攻撃を犠牲にすることなく安定してブラスターを運用することができます。

ソンブラ

・EMP

- 小型オブジェクト(標識など)によってブロックされないよう変更

・ハック

- ハックしたライフ・パックの回復によるアルティメットのチャージを廃止

- ハックにかかる時間を0.8秒から0.65秒に変更

新たに下記アビリティを無効化:

ゲンジ  :サイバー体術
ハンゾー :壁登り
ファラ  :ホバー・ジェット
ルシオ  :ヒーリング及びスピード・ブースト(再生中の曲を停止)、ウォール・ライド
マーシー :エンジェリック・ディセント

・マシン・ピストル

- 拡散率を3から2.7に変更

・オポチュニスト

- ライフが100%未満になった敵のライフ・ゲージ表示(以前は50%)

ライフが50%以下になった敵の位置表示能力は変更なし

・トランズロケーター

- 効果時間を15秒から20秒に変更

開発者コメント: 今回の調整により、ソンブラのアルティメットを素早くチャージさせるために、チームメイトがわざとダメージを受けてハックしたライフ・パックを使用する必要がなくなりました。アルティメットの使用頻度は低下しますが、ハックで阻止できるアビリティが増えたため、使用時の効果は向上するはずです。これまで、オポチュニストは敵のライフ・ゲージが50%以下になったときにのみ発動していましたが、今回の調整後はダメージを受けた敵すべてのゲージが表示されるため、より効率的に攻撃することが可能になりました。全体として、立ち回りにおける汎用性が増し、以前ほどアルティメットに依存しなくなっています。

マップ

BLIZZARD WORLD

・いくつかの大型ライフ・パックを小型化

・いくつかのライフ・パックの位置を変更

・ライフ・パックを複数追加

開発者コメント: オーバーウォッチにおいて、ライフ・パックは貴重な回復用リソースであり、防衛ラインを維持するにしても、攻撃のペースを保ち続けるにしても、ライフ・パックを中心とした立ち回りが求められます。今回、Blizzard Worldのゲームプレイを改善すべく、一部ライフ・パックの位置を変更し、パックの数を増やしました。

ユーザー・インターフェース

マーシー

・ヴァルキリー

- 敵のライフが100%の場合はライフ・ゲージが表示されないよう変更

開発者コメント: 今回の調整により、アルティメット使用時の画面がより見やすくなっています

バグ修正

一般

・アーケードから、AYUTTHAYAでキャプチャー・ザ・フラッグをプレイした場合、戦績にスタッツが表示されない不具合を修正

マップ

・BLIZZARD WORLDにて、アナウンサーのボイスが再生されない不具合を修正